海外ドラマ【STARTUP】

 

ども、猫澤です♪

(予約投稿です)

 

最近、ハマっている海外ドラマ「STARTUP」。

Amazonプライムで一気にシーズン3まで

観ました。その名の通り、起業のお話。

ジャンル的には、クライムサスペンスになります。

 

大きなネタばれなしの、ざっくりとした

感想をば⤵

 

++ ++ ++ ++ ++ ++ ++

 

このドラマでの魅力は、なんといっても

立ち上げメンバーが普段は出会えない三人で

あるということ。

ハイチのギャングの王(人種差別に苦しむ)、

犯罪者の父を持つ男、ITで天才的な想像力を

見せるものの感情的で身勝手な女。

このほかに、黒いFBI捜査官なんかも出てきます。

どの登場人物も、足りない部分があってとても

人間臭い。

 

特に、ハイチのギャングの王を演じる

【エディ ガデギ】さんがめっちゃかっこいいい!

筋を通す男!

仲間思いの男!!

感情だけで行動しない賢い男!!!

正直な男!!!!

しかし、彼の危うい立場は、起業後も悩みの種に。

共同CEOになってからも、苦悩する。

その演技に惚れてまう〜♪

ジェントルマンなギャングって、いいキャラ

設定だなぁと思います。今後の参考にしたいところw

彼の言葉も響くもものが多いです。

 

用心棒的な仕事を依頼される彼が、

ハッカーをする仲間に対して、

100万回の犯罪をするのと同じだというような

セリフを口にするシーンがあったのですが、しびれました。

こりゃ、もう1回見直してかっこいいセリフを書き

出さねば!

 

また、人は困窮すると、悪事に手を染めてしまったり、

自分勝手になったりするんだなぁと痛感。

とにかく自分自身、自分の家族、自分の会社を

必死で守ろうと、なんとかしがみつく執念が

本当に恐ろしい・・・・。

 

しっかし、ネット業界は本当に早い者勝ちであり、

世界中誰でも始められる分、競争相手が多いし、

日進月歩なので大変だろうなぁ。。。と。

ただ、どす黒いものというのはエンタメとして

本当に「魅力的」だなということも再確認

できましたw

 

ぜひ!!!気になったら見てください(^_-)-☆

 

趣味(ヲタク以外 19:45 -
熱い想いを灯して

 

ども、猫澤ですぅぅぅぅ★

 

気づけば今年ももうすこーーしで終わり

ますねぇ〜。

毎年恒例の、ファンレターの儀☆彡(笑)

去年同様、JOJOの荒木先生宛です。

去年は、仙台で開催されたJOJO原画展の

感想がメインでしたが、今年は六本木で

開催されたJOJO原画展と岸辺露伴2巻の

感想が主です。

 

 

今年は、ファンレターに旦那も参戦しましたw

 

そこで、せっかくならば素敵に飾り付けたい!

と思い立ち、シーリングワックス(封蝋)を買ってみました♪

 

 

中身はこんな感じ〜

切手もユニークなものをチョイス!

 

 

もちろん、ライターもジョジョでw

 

 

セットになっている赤い蝋燭に火を灯します。

そこから溶け出す蝋を封にたらすのですが、

SMをほうふつさせる(笑)。

しかも、初めてなのでうまくいかずwww

そして、印璽(いんじ)!!

 

 

欠けたwwwww

因みに私の下の名前の頭文字「Y」です。

 

しかしこれは、オシャレだわー♪

 

ヲタク万歳! 11:14 -
執筆の進捗

 

ども、猫澤です

 

色んな猫カフェに行きましたが、

コックンカフェさんが最近のお気に入りです♪

ここで猫ちゃんたちが使用している窓に貼るタイプの

ハンモックが同じフロアで売っていたので購入してから

入店したら、えらい目に遭いましたwwww

(嬉しかったけどw)

袋の上に乗っかるわ、中に飛び込むは、そのがさがさとした

音を聞いて集まってくるわで大騒ぎ〜♪あはは。

おかげでいい写真が撮れましたわよw

シャムさんの驚き顔がまたいーの♪(笑)

 

さてさて・・・

 

10月末〆切の「ジャンプ小説新人賞」から

まだ一ヵ月も経過していませんが(330枚位?)、

駆け込みで新しい小説・・・・を書く暇はさすがに

なかったので、企画書という形で<プロジェクト

アニマ(キッズ・ゲームアニメ部門)>に投稿することに

しました〜。

いま深夜の3時なのですが、〆切は明日ですw

仕事に行く前に、誤字脱字チェックしてから送信したいと

思います(-_-;)

このまま突き進んで、1月は講談社主催のリデビュー

文学賞を狙おうとも思っています。

それ以降は、少し長い時間かけてゆっくり

新しい作品を書いていけたらな^^

 

以上、勝手に執筆の進捗でした。

 

日々のつぶやき 03:21 -
不調3倍、好奇心も3倍の秋

 

しばらく、更新できず・・・。

ごめんちゃいm(__)m

実は咳喘息で不眠続きの上、文字通り寝ずに

原稿を書きまくっておりました。

咳1回につき2kcal消費って本当でしょうか?笑

何はともあれ、無事ハロウィーン〆切の賞に

ギリギリで投稿。

 

 

まさか自分の<大嫌いなもの>に対して

<敬意を抱く>日が来るとは・・・しかもそれが、

作品の肝となった・・・。

創作って、不思議。

 

そしていま、新たな原稿に着手しています。

インプットとアウトプットをほぼ同時に行って

行こうと今さらながら(ほんと今さらw)決めた

のであったw

 

ところで、今年も残すところ2か月を切って

しまいましたが、皆さまはやり残したことあり

ませぬか?

私はありすぎてドウシマショ状態w

今までいったい何やってたんだ!と言いたい(-_-;)

一先ず、上野の国立科学博物館の年間パスを持って

昆虫展へ10月の初めに行ってきました♪

(資料となる企画だったので)

 

 

美しい。美しいよ、ハチ。

この夏は、とにかくハチに関する

関連書籍を読み漁りました。

怖ろしいで完結させるにはあまりに

もったいない。

独特な社会システムを築いて

ひたむきに生きるハチに魅了

されっぱなしでした。

 

 

同じ種類ばっかり標本にするコレクターが

多いこと多いこと。

ヲタクの間で流行っている「痛バッグ」

(自分が愛している二次元のキャラクターの

缶バッジを鞄につけて魅せる自作バッグのこと)

と同じ心理なのかな?

好きなものをとことん並べたい!っていうね♪

いや、コレクターから見ればすべて似て非なる

ものなのかもしれない。

いや、本質は一緒だからこの表現はおかしい?

何はともあれ、蝶の模様ってどれも同じでは

ないよね?うーん、昆虫の世界ってば奥が深い。

 

日々のつぶやき 20:57 -
リアルトニオさんのイタリアン☆

 

あっかーん!

8月から更新が止まってました(;´Д`)

ネタはたくさんあります♪(言ったなー)

ども、猫澤です☆

 

先日、半年くらい前から気になっていた

某イタリアンカフェ&レストランへ

行ってきました♪

 

ここ、入る前からすでに面白いのですw

 

 

オシャレぇぇぇぇぇぇ!と思ったのも束の間w

 

「イケメンシェフはいません」

「前回とお連れ様が異なる場合、フランクな会話は

しなくなります」

「この辺で一番高いお店なんだそうです」

 

などなどwww

ツッコミどころが多い!!!

 

でも、取り分けて食べたのと、ものすごく

食材へのこだわりが感じられたので凄く

高いとは思いませんでした♪

周囲のお店はチェーン店ですし。

 

本場のエキストラバージンオイルと言うのも

僅か数パーセントしか存在していないというような

マメ知識がレジ近くに書かれていて、興味深かった

です!!

 

カルボナーラも、生クリームを使わないタイプなので

カルボナーラ苦手の私でもちょっと食べれました☆

 

どうやら、お1人でお店を切り盛りされているご様子。

ちょっとシャイで個性的なマスターですが、素敵な

お店(^_-)-☆

 

まぁ、驚いたことはあるのだけれどね・・・

 

前菜を食べ終えて旦那がお皿を重ねてマスターに

渡そうとしたそのとき!

 

「お皿は置いて、手はお膝に!」

 

とジェスチャーつきで言われたことっす!!笑

ビックリしました!!

 

でも、こだわりが感じられてブックマーク♪

パスタを注文するとパンもついてきます。

お腹いっぱい、幸せいっぱい☆☆

 

次回もまた、同じ連れで(笑)来店しようと

思いますw

フレンドリーに接してくれるかしら?

 

日々のつぶやき 23:39 -
『アキラとあきら/池井戸潤』〜感想

 

ども、猫澤靖です♪

近いうち、保護猫カフェを経営するために

必要なことを学ぶ会に参加する予定です。

 

「保護猫? どういう意味にゃ?」

 

えっとですね、あてのない野良猫ちゃん

たちを、安全な場所に避難させること

なんだけど、それによって保護主の

猫愛が倍増し、とにかく愛おしくて

愛おしくてたまらなくなり、里親募集

しなければなのに、もう1匹欲しい、

もう2匹欲しいと思い始め、でもでも、

我が家には先住猫もいるし、そもそも

食費は・・ああああ、ってなる存在の

ことを言います」

 

「・・・・・・。」

 

ちょっと!!!

ちゃんと聞いてました?

 

そんな寸劇はさておきw

 

   **  **  **

 

いやああああああ、面白かった!

ぶっちぎりの面白さ。

なにがって?

『アキラとあきら』の小説ですよ〜♪

700ページ弱もの文庫本を

一気読みしちゃいましたよ!おススメ。

 

やーバブル・・・・弾けてからはホント

大変だったよね・・・

 

 

実は、わたくしこれが池井戸潤さん

の初体験だったり♪

ストーリーもさることながら、

この表紙もお気に入り。

加藤木麻莉というイラストレーター

さんなのですが、奥泉光さんの小説

の表紙でも素敵だなーと思った記憶が。

 

さてさて、まずは話のあらすじをご紹介!

文庫裏より引用。

 

零細工場の息子・山崎瑛(あきら)と

大手海運会社東海郵船の御曹司・階堂彬。

生まれも育ちも違うふたりは、互いに

宿命を背負い、自らの運命に抗って生きて

きた。やがてふたりが出会い、それぞれの

人生が交差したとき、かつてない過酷な

試練が降りかかる。

逆境に立ち向かうふたりのアキラの、

人生を賭した戦いが始まった−−−。

感動の青春巨編。

 

企業小説や、城山三郎さん以来でした♪

話の構成は、ふたりのアキラの幼少期を

交互に描く形。

場面の切り替え方も秀逸だなーという印象。

その結果どうしたんだろう?と引っ張って

おきながら次の場面で、あ、結局そうしたんだ

と分かることが多い。

とにかく引き込まれた!!

 

きっと、最後はスカッとするんだろうなーと

思いつつも、叔父さんたちの策略にはやきもき

しましたw

会社という星を中心に、様々な立場の人たちが

奮闘するドラマ。ひとつの会社がキラキラと

1秒でも長く輝き続けるために、あるいは、

輝いているように見せ続けるために、

どれほどの人たちが苦労しているのか

教えられました。

それから、親族経営の難しさ。

私の周りにも父の後を継ぐのをやめて

別の職業に転職した人がいます。

それを聞いたときは、「信じられない」の

気持ちでしたが、これを読んでからは

なるほどー色々あったんだろうなーという

感想に変わりましたw

また、自分がどれほど窮地に追い込まれ

ようとも、そう簡単にあきらめてはいけないな

と励まされた部分もあります。

 

それにしても・・・私が終始感じたのは、

ふたりのアキラのメンタルの強さw

実際、非凡な才能の持ち主なので自信も

あるのだろうけど、それだけじゃーなかなか

戦えないよなぁ・・・なんて。

とにかく、弱い部分がまったく見えなかった。

そこが、カッコイイのかもしれない☆

 

あ、あとは『ロザリオ』の章。

414ページで泣きました。。。。

技術師であった自分の父(社長)の会社が

倒産した経験を踏まえての瑛の勇気ある行動。

現実ではどうなのかなーと思いながらも、

感動しました!!!

 

宿命に翻弄されてゆくキャラクター達。

 

ふっと、私の母がよく口にする言葉を

思い出しました。

「そういう星の下で生まれたんだよ」

母とは、様々な話をするのですが、

この一言をよく口にするんですよね・・・。

 

さて、この調子で、下町ロケットや、七つの会議や、

シャイロックのこどもたちを読むぞー。

 

 

猫舌本トーク 00:19 -
辞書〜すべては言葉でできている

 

ども、猫澤です♪

友人と数日前に、水族館へ行ってきましたー。

エイが可愛すぎたっ!^^

 

 

さて本題に。

つい最近、ある本で井上ひさしさんがおすすめして

いた国語辞典を買いました♪

小さい頃から活字中毒と言うわけではなかった私w

中学生の時なんて広辞苑を枕にしていたことも(コラ

 

 

しかし、この辞書は買いッですよ〜♪

毎日、ページをめくってしまうもの。

 

突然ですが、

皆さんは「ほのか」と「かすか」の

違いを言えますか?

 

『ほのか』⇒背後に多くのものがありながら、

片端だけがわずかにあらわれるさま。

 

『かすか』⇒今まさに消えようとするときの、

ものの少なさや弱さをいう。

 

(角川必携国語辞典P233より引用)

 

こーんなことが、書かれてあったりするんです♪

つかいわけコーナーだけ読んでいても楽しくって!

 

この流れで、三浦しをんさんの、「舟を編む」の

映画を観ましたー。

ご存知の方も多いかとは思いますが、

「辞書作り」のお話。

小説をもう一度読み返したくなりました。

 

辞書の編纂に、十数年の時を必要とすると聞いて、

遠い目になってしまいましたが、コツコツと時間を

かけて目の前の仕事に没頭する。必死に。

素敵な仲間たちと一緒に。

(よき仲間というのは、いつも出会った日から

自分にとって味方で良い人たちってわけではないよね?)

 

主人公の馬絞は、その名の通り、マジメくん。

マジメって言葉は、ときどきマイナスに響くけれど、

真面目に生きるって簡単なようで難しい。

ちょっとも手を抜かずに目の前のことをこなしていこう。

うん、気が引き締まったぞ☆

 

辞書も映画も小説も、おすすめ。

 

日々のつぶやき 22:20 -
気になるあれこれ

 

皆さま、お久しぶりでーす♪

元気ですか??

 


 

わたくしは、

プロジェクトAnima

『異世界・ファンタジー部門』に応募した

ばかりです♪(毎度のことながら〆切ぎりぎりw)

動物×ダ・ヴィンチ×タイムマシンの未来

ファンタジーもの。

動物愛好家だったダ・ヴィンチに焦点を

当ててみましたとさっ。

 

そんなわけで今は、束の間の趣味時間を

堪能しております☆

読書三昧、映画(DVD鑑賞含む)三昧、

猫三昧!!あれ、いつもかw

 

最近は、コミックもレンタルして読んでいます。

1−11巻までチェーザレ(漫画)を一気読みし、

その影響で塩野七生さんのチェーザレも読破。

気分は『イタリア』でございいいいw

言ったことないけれど(;´Д`)

都市国家は、いろいろと覚えるのが難しいですが、

深い関心を抱いたことがなかった国なので

何もかもが新鮮です☆

 

世界の話題ついでにひとつ。

フロリダでヘミングウェイそっくりさんコンテストが

行われたとか?今年で38回目とのこと。

面白いことするよね〜♪笑

私には、みんなキャプテンサンタ(洋服メーカー)に

見えましたw

 

そうそう!

ヘミングウェイが愛猫の子孫の話はご存知ですか?

中には、6本の指を持つ猫もいるそうです。

なかなか可愛いので飛んでみてくださいね⇒クリック

 

毎日が猫の、猫澤でした〜

 

 

日々のつぶやき 19:08 -
まずは、近況報告〜

みなさまぁぁぁぁ、お久しぶりでーす♪

他のSNSはしょっちゅう更新しているのですが、

こちらは放置しちゃってました(;´Д`)

 

猫澤はと言うと・・・

kindleコンテストに落選後、不貞腐れ、

いやいや、充電してましたー(笑)。

 

 

うしろ向きになることもありますが、疲れたの「つ」でも、

辛いの「つ」でもなく、下半期も、にゃんずを見習って(笑)

突っ走るの「つ」でいきたいと思います(^▽^)/

 

そんなわけで・・・

 

新しい人と、新しいことがしたいと思い、

Wワークなお仕事の面接に行ったり、

ピアノを習い始めたり、

改めてレオナルド・ダ・ヴィンチに夢中に

なったり、(ダンテ以外図書館本)

鎌倉へ行ったり、

猫の手作りご飯イベントに参加したり、

ガンダムオリジンや、流行に乗って

ドラマおっさんずラブにキュンキュンしたり(笑)

相変わらず、好奇心のままにw

 

ただいま次回作練り練り中です。

いつも推敲期間をたっぷり設けずに出して

しまうので、今度は余裕を持って・・・はい(;´Д`)

 

皆さんは、下半期の目標は立てられましたか?

一緒に頑張りましょうね!!!

 

 

日々のつぶやき 20:05 -
猫澤の3月の選択

 

デビルマンと(笑)

シュタインズ・ゲートに、

今さらながらはまってしまった、

猫澤です宇宙

 

 

左)デビルマンの完全版、パート3も予約済み。

大判サイズで、修正されていないシリーズ

なのが嬉しい!!

著者にとっては、どっちがいいのかw

右)演技力が素晴らしい声優&歌手&舞台

俳優宮野くんの初の自叙伝☆

 

シュタインズ・ゲートに至っては、

さすがニトロ専属のクリエイターさん。

理論武装した作品ってなんであんなに

面白いのかしら!

25日にトークイベントがあるので、

今からすっごく楽しみです(^_-)-☆

 

しかし・・・

各キャラのバックグラウンドとか

強烈な個性なのに魅力的な点とか、

それぞれのキャラとの絡み方とか、

客観的な心理描写とか(どう時間を

遡っても〇〇〇があらゆるパターンで

死を迎えることに慣れてしまった様子)

とにかくバランスが良い。

 

確かに、タイムマシンなんて完成させて

しまったら、各国でし烈な競争が起こる

かもしれないよね?

機関に潰されるかもしれないよね。

 

 

ここから、少しネタバレ要素含む。

 

** ** ** ** ** **

 

タイムリープを何度も行う主人公。

何度も何度も行えば、残像のように

周囲のキャラの記憶に残るのかもしれない。

それも、主人公の行動には、必ず

仲間を助けたいという強い想いがあるので

なおのこと。

勝手にファンタジックに解釈♪

 

** ** ** ** ** **

 

とにかく、SF好きは見てほしい。

原作はゲームなので、いつかゆっくりと

プレイしたい!

やー、ますます宮野さんが好きになった♪

 

ヲタク万歳! 02:04 -
1/82 >>
ちょいと猫澤さん、モノカキになっちゃうよ?
単なるアニヲタじゃなかったのか!?いつも心に、壮大さとワビサビを♪
夢の端に猫の手が届いたら、深夜急行の汽車に乗って、あくせく執筆だ!
講談社Birth
から発売中!!
表紙
Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

NewEntry
Profile
Category
Archives
Links
Mobile
qrcode
Favorite
気になる
猫澤の声部屋
ナニカアレバ
なにかありましたら、こちらにご連絡下さい! メールフォーム
!!
人気blogランキングへ
リンクはフリーです♪ が、著作権は放棄しておりません。 サイト内の画像・文章の著作権は猫澤靖に帰属します。 Webサイト、ブログ、印刷物等への無断転載、 二次配布、加工、はお断りします。
Other